家づくり


アメリカでのシェアNo.1 の断熱材。当社の新築住宅は、すべてセルローズファイバー標準仕様です。


セルローズファイバーとは?

新聞残紙を繊維状に細かくし、燃えにくくするために微量のホウ酸(ゴキブリよけや、目の洗浄・消毒に使われる無害な物質)を混合して製造した断熱材です。 古紙再生利用により、グリーンマーク、エコマークの指定を受けている、天然の木質繊維です。 繊維の中に自然のままの空気の粒が含まれ、断熱性と防音性に優れています。 安全基準に厳しいアメリカでは、4割近いトップシェアを獲得、60年の実績を誇る大変優れた断熱材です。

従来の断熱材の4倍効果(当社比)


断熱材種別シェア(アメリカ)
断熱材種別シェア(アメリカ)
インターセル調べ

グリーンマーク&エコマーク
断熱材「セルローズファイバー」は、
グリーンマーク・エコマークの表記認定を受けています。

断熱材 断熱 遮音 吸音 調湿 耐火 防錆 防虫 総合評価
セルローズファイバー
グラスウール
ロックウール
ポリスチレンフォーム ×
ウレタンフォーム ×
参考資料「この本を読んでから建てよう」


セルローズファイバーはどうやって施工しているの?


断熱素材セルローズファイバー 長期保障&アフターサービス お問い合わせ 資料請求はこちら 家づくりの流れ リファイン宮崎 感動ハウス